時間帯にも気をつけてみませんか?

おすすめの時間帯はいつ?

勉強なんていつやっても同じだと思っていませんか?基本的に人は朝起きて、夜寝る生活を送っていますので、勉強もそれに合わせて行うとより効率的です。
夜勉強して寝るとその情報が脳に定着し、朝復習してその内容をアウトプットする事で脳がより強く情報を定着出来ます。しかも朝、夜共に30分程度で良いです。合計1時間で英単語であれば3ページ分覚えられると言われています。1日3ページなら1ヶ月で90ページとかなりの量になります。
人間はその物事を覚える為に200回ほど、その言葉や物事に関して口に出す必要があります。数回で覚えられないと投げ出すのでは無く、200回復唱するつもりで何度もトライして下さい。繰り返す事で反復されますし、脳により深く情報が根付きます。

資格を取ってなりたい自分になる

今猛勉強し試験に挑むわけですが、その後について考えるとよりモチベーションが高くなります。
時折「試験に合格するのがゴール」になっている方がいますが、非常にもったいないです。資格取得後に仕事に活かす。給与や手当てに反映させて生活が潤う。バリバリを仕事が出来る様になる。この様な断片的なイメージで構わないので、勉強を行う前に「なりたい自分」をイメージして取りかかりましょう。
脳は快楽には弱く、楽しい・嬉しいといった感情をエネルギーにしています。これらのイメージを何度も脳に定着させる事で勉強が捗り、モチベーションがアップします。モチベーションが高くなれば、脳が活性化し情報の定着が早くなるので更に効率的に学べます。


絶対合格!資格取得に向けて効率的な勉強方法!

この記事をシェアする